Bilingual Culture Magazine

代官山、Yaco、九月。

Photography&Styling:Kyohei Hattori
Model:Yaco
Text&Editor:Mariko Idehara
Translation:Yuka Shimayoshi
Design:Yousuke Mori



世界でモデルとしても活躍する写真家Kyohei Hattoriが見る東京の”今”。
“東京”と”女の子”をテーマに、彼が気になるTokyo Girlと東京の街にフューチャーし、
東京の街をのぞいてゆく、Kyohei Hattoriの連載第三弾!

–今回の街は、“代官山”。
意外にも歩いてみると多い坂が程よいリズムを作り出し、近代的な景色も少し古風な印象だ。
青い髪がより一層大人な雰囲気を漂わせるYacoさんと一緒に、この街をめぐる。

“Now” in Tokyo seen by a photographer and model, Kyohei Hattori.
Themed “Tokyo” and “Girl”, it focuses on a girl from Tokyo and the town itself.
The third in the Kyohei Hattori’s series, have a look over the streets of Tokyo!

The featured town this time is “Daikanyama” .
Surprisingly many slopes create moderate rhythms while walking around, and the modern scenery gives you a little old-fashioned impression.
Together with Yaco, whose blue hair makes more matured atmosphere, we walked around this town.


.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

◾️服部恭平
モデル兼写真家。大阪府出身。2013に上京、モデルとしての活動をスタートさせた傍ら、モデル+アーティストとして、カメラを用いた表現方法を模索し始める。セルフポートレートを主軸とした作品シリーズが注目を集め、ファッションブランドやメディアとのコラボレーションを果たす。2018年、写真家として本格的に活動を開始。現在モデルエージェンシーAMAZONE所属。
kyoheihattori.com

(C) 2018 Wooly. All right reserved.