Bilingual Culture Magazine

Say H! by citrusplus -OCT-

Model: Saki Goto
Composer: Sotaro Fujimaki
Director: Masataka Kawaguchi
Videographer: Jumpei Mori
Edit: Yuka Shimayoshi


フューチャーポップユニットcitrusplusより「Say H!」vol.3!

 

 


 

  • JP
  • EN


渋谷・原宿を中心に活動するフューチャーポップユニットcitrusplus。
そこでトラックメーカーとして活動するSotaro Fujimakiが、東京という街で活躍する”シティアイコン”にフォーカスし、
ショートトラックを書き下ろしていく連載企画「Say H!」。

vol.3となると今回のモデルは、フリーランスモデル・女優としてアーティストのMVや舞台出演など、
多方面で活躍中の後藤早貴(ごとうさき)にフィーチャー。

エッジィなビジュアルが印象的ながらも、透明感のある表情と柔らかな表現力も持ち合わせる彼女が、
citrusplusの世界観と密にコラボレーション。

そんな彼女は、11月10日(土)~18日(日)の期間、舞台『惨憺姫』に出演予定。
舞台のチケット予約購入は、コチラをチェック。
https://www.quartet-online.net/ticket/ageki4?m=0kajehi

「Say H!」 feat. Saki Goto

 

 

■About “ citrusplus “
2017年1月結成・活動開始。ヨロズユイ(Vo.)、
藤牧宗太郎(Track Maker / Key.)、森惇平(VJ / Dr.)、
の3人からなる奥渋系フューチャーポップユニット。

音楽だけでなくカルチャー・ファッションを
嗜好する人々からも厚い支持を集める。
ダンサブル且つキャッチーなサウンドが特徴。

2018年6月に「fall」「CP6」の2曲をリリース。
来月11月中に「drawing」「surface」「melt」の3曲、
さらには1st single「fall」のPVをリリース予定。

■舞台『惨憺姫』
・会期:11月10日(土)~18日(日)
・タイトル:劇団亜劇 第4回公演 『惨憺姫』
・ 作・演出:石田徹弥
・プロデューサー:浅田義啓
・場所:高田馬場ラビネスト(高田馬場)
・予約フォーム:https://www.quartet-online.net/ticket/ageki4?m=0kajehi
・備考:上演時間は 90 分以内を予定


citrusplus is a future pop unit based in Shibuya and Harajuku.
They organize a new serial project “Say H!”, which focuses on a “pop icon” in Tokyo, and Sotaro Fujimaki, its trackmaker composes a short track only for him/her.

For the vol.3, Saki Goto, who is a freelance model and actress and appear in a music video or on the stages.
With an edgy visual and an clean, soft expression, she collaborates with the world of citrusplus.

Saki will be appear on the stage of “Santan-hime (a miserable princess)” from 10th to 18th November.
Please check out the url below for ticket reservation.
https://www.quartet-online.net/ticket/ageki4?m=0kajehi

「Say H!」 feat. Saki Goto

 

 

■About “ citrusplus “
Started in January 2017. A future-pop unit based in Shibuya and Harajuku by Yorozu Yui(Vo.), Sotaro Fujimaki(Track Maker/Key.) and Jumpei Mori(VJ/Dr.).
They are supported by not only a fan of music but also those who into culture and fashion.
Their sound is characterized as danceable and catchy.
They released two tracks called “fall” and “CP6” in June 2018.
In November they plan to release “drawing”, “surface” and “melt”, and a music video of the first single “fall”.

■”Santan-hime”
・date:2018/11/10(Sat)-18(Sun)
・title:Gekidan Ageki the forth play “Santan-hime”
・written and direction by Tetsuya Ishida
・Produce by Yoshihiro Asada
・Place: Takadanobaba Rabinest
・Reservation form:https://www.quartet-online.net/ticket/ageki4?m=0kajehi
・Note:duration time will be in 90 min.

(C) 2018 Wooly. All right reserved.