.

Special report~Wooly Arts Awards 2015~




text_Ena Morita
Photo_Hiroki Yamaguchi

約2ヶ月間募集していた新しいWoolyガールズとクリエイターがついに決定!

    • セレクト_3560 のコピー
    • セレクト_8987 のコピー
    • セレクト_7652 のコピー
    • 足立
    • セレクト_3910 のコピー
    • セレクト_4155 のコピー
    • セレクト_3109 のコピー
    • セレクト_2937 のコピー
  • JP
  • EN

9月30日に都内のミュージックバー、Saravah東京で行われた「Wooly Arts Awards 2015」には、マガジンハウスPOPEYE発行人である石渡健文氏をはじめ、NYLON JAPAN編集部、音楽プロデューサーの日向大介氏、冨田恭通氏、音楽コンシェルジュふくりゅう氏、ミュージシャンのTIGARAHさん、そしてencounterのMIKARIさんなど豪華ゲストにお越しいただきました。またたくさんの一般の方にも足をお運びいただき、イベントは成功に終わりました。

Wooly Arts Awards 2015とは昨年ローンチしたアートレーベルWooly Artsの1周年を記念して、アート、音楽、モデル、写真、映像、ファッション編集などあらゆるジャンルで国内外問わず活躍する人材を発掘するアワードです。今回のメインイベントは、これから世界を舞台に活躍するモデルとクリエイターの発表と授賞式!Woolyは今までにもたくさんの人材を世界へ送り届けてきました。受賞者はその素晴らしい才能と共に、ここ東京から世界に羽ばたけるよう、Woolyのプッシュアップの元、活躍の機会を与えて行きます。本記事ではそんなイベントの一部始終を少しだけ、ご紹介します!

9/30 08:30pm:シンガーソングライター「SHOKO」の歌声とともにWooly Arts Awards 2015がスタートしました。黒の革ジャンと独特の深みのある歌声と、そこからは想像もつかないキュートな笑顔でMCをするSHOKO。その歌声とキャラクターのギャップは彼女の魅力の一つです。次にステージに上がったのはWooly Arts所属、中国出身のシンガーソングライター、「Qi Fang」。英中日とトリリンガルな彼女はインターナショナルに注目される人物の一人。バンドに加え、自身のピアノ伴奏とともに響き渡る彼女の透き通った声に会場は引き込まれていました。

イベントも終盤になってきた頃に、Wooly magazine編集長のサリーと、副編集長のキャロがステージに上がり、いよいよモデルとクリエイターの発表が始まりました。会場には応募してくれたクリエイター達の作品が飾られ、また、モデルズのファイナリストがいました。 素晴らしい作品がノミネートされました。会場に来ていた最年少の松本夏生さんはアンファンテリブル アート賞を受賞。シンプルで且つどこかオリジナリティに溢れる作品の大塚弓絵さんはヤングコンテンポラリーアート賞を受賞し、トップバッターを飾ったSHOKOもコンテンポラリーPOPミュージック賞を獲得しました。残念ながら当日イベントに来られなかった、Lei Bearさんにはアンファンテリブルサウンド&アート賞が、アサノマイコさんにはヤングコンテンポラリーアート賞が、Najumn Nahar Keyaにはアジアンコンテンポラリー賞が与えられました。

モデル部門では銅鹿賞に笑顔がチャーミングな福島楓、銀熊賞に趣味で絵本も描く多彩な真央、そして金龍賞を独特なオーラを持つ安達晴菜が受賞。(モデルについては次回特集記事を書くのでお楽しみに!) 当日イベントの間ずっとそのキュートなルックスとクールな音楽で盛り上げてくれた今大注目のゲスト、DJ JUNKOもWooly magazine共同発行人である戸川氏からDJ・モデル賞を受賞しました。会場に来ていただいた皆様、アンケートと投票にご協力いただき、ありがとうございました。

そして当日サプライズニュースがアナウンスされました!今回選ばれたクリエイター達の作品が、あの有名ブックセレクターの幅允孝がキュレーションし、「カフェ×本」で話題を呼んでいる新宿Brooklyn Parlorで展示されることになりました!展示の開催期間は11/16~30です。

今回初の試みとなった第一回WOOLY ARTS AWARDS 2015に受賞されたクリエイターの皆さん、モデルの皆さん,本当におめでとうございます。素晴らしいチャンスの溢れる大きな“世界への第一歩”となりました。読者の皆さまはこれからの彼女たちの活動をどうぞお見守りください!

◎ 受賞者一覧

クリエイター部門
・ アジアンコンテンポラリー 賞:Najumn Nahar Keya
・ アンファンテリブル アート賞:松本 夏生
・ アンファンテリブル サウンド&アート賞:Lei Bear
・ ヤングコンテンポラリー アート 賞:大塚弓絵アサノマイコ
・ コンテンポラリー POPミュージック賞:SHOKO

モデル部門
・ 銅鹿賞:福島楓
・ 銀熊賞:真央
・ 金龍賞:安達晴菜
・ DJ・モデル賞:JUNKO ONAGI

◎ Brooklyn Parlor新宿
場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26新宿マルイ アネックス B1F HP
URL:http://www.brooklynparlor.co.jp/

◎ SARAVAH東京
場所:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
HP URL:http://l-amusee.com/saravah/