.

Joshibi University of Art and Design Graduation Works Exhibition 2017




Text:Nao Kitamura

安藤忠雄設計のギャラリー・原宿BANK GALLERYオープン以来初の試みである「卒業展示」に挑む女子美術大学4年生の有志メンバー35人。会場決めからキュレーション・スポンサーに至るまで、展示に関わるすべてを学生だけで進めている。中心メンバーである濱裕美子氏と近藤さくら氏にインタビューを敢行した。

  • 告知ポスター(1)
  • DM
  • 取材2
  • 取材用1
  • 取材3
  • JP
  • EN


今回、キャンパスでの卒業展示とは別に、ギャラリーを借りて卒業展示をしようと思われ たきっかけは何でしたか?

ショッピング中の人、偶然通りかかった人からの目線で作品を見てほしいというのが軸に あります。大学内での展示は作品を観るために足を運ぶ人がほとんどなんですね。もとも と女子美はキャンパスが相模原にあるような閉鎖された空間だったので尚更です。そういった方だけでなく、多くの視点から作品に対する意見や感想を聞けたら、刺激になると思いました。以前にも恵比寿のギャラリーで展示をしたのですが、今年は大学4年だったので卒制という形で展示をやろうという話になって。都内のギャラリーを探していたところ、バンクギャラリーさんとお話が進み、今回の開催に至りました。

今回バンクギャラリーで卒制を開催するのは初めてだと伺いました。安藤忠雄さんのギャラリーということで、展示のキュレーションにもこだわりはありますか?

バンクギャラリーで学生が展示をすること自体が初めてだそうです。
安藤忠雄さんの建築はすべての空間が繋がっているのが特長なので、ブースで区切るより も一つの空間として35人の作品を魅せていく予定です。

展示タイトル「ここここここここここ」も印象的です。
「こ」が10個で「コテン」と読みます。いろんな「こ」が入っているんですね。「ここ(バンクギャラリー)」で「個々」で展示をする。ダジャレなんです(笑)。 バンクギャラリーの展示はハイブランドが多い中、私たちは学生。同じ土俵に立てるはずがないという話になり、学生ならではの自由な発想を入れ込みました。参加メンバーも個性的な子が多いので、そのキャラクター性も反映させています。

その女子美の個性はどのようなところから生まれていますか?

女子美が大学だけではなく、中学・高校も併設していることが影響しているんじゃないでしょうか。中高から美術に向き合うことを前提としているので、のびのびしていて、自分の好きなものをとことん追求している人が多い気がします。マニアックなんですよね。常に美術に対して肯定的な環境にあるというのは大きいと思います。もちろん大学から女子美に入ったメンバーもいるんですが、中高から女子美だと勘違いしていたパターンも多かったですね(笑)。

今回の展示は3日間ですが、短期間に絞った理由はありますか?

平日にもやって間延びするよりは集中的にやろうと思いました。私たち自身も在廊できる時間が多いので、来場者の方の反応を見ることができそうです。 もちろん費用面も大きな理由ですね。今回は大学からの支援金はお断りして、企業さんにスポンサーとしてついていただいているのですが、35人でできるのは3日間だと思いました。

PRなども含めてすべて参加メンバーで運営されているということですよね。
PRにあたっては、HP・Facebook・Twitterを開設しています。すべての情報を網羅できるホームになれるのはこの3つだと思いました。Instagramも案に上がったのですが、今回は利用していません。インスタはターゲット層も若くて、直感的にページを開く人が多いメディアですが、投稿数がそれなりにないとダサいというか、廃れていくものじゃないですか。だったら、情報を流すツールを限定化しようと思いました。 それに実際のところ、数ヶ月限定のオフィシャルアカウントよりも展示参加メンバー個人のアカウントの方がコミュニティの方が断然強いんですよね。だから、インスタは来場者の方からの反響を得る場になったら嬉しいです。

これだけ大きな規模での卒業展示ということでやはり大きな区切りになりますよね。

区切りではありますが、ゴールというよりもスタートという感覚を持ったメンバーが集まったと思います。今回の展示を作る中で自分のスタイルを確立しているメンバーが多いんですよね。だから「個々」が「ここ」からはじまる「こてん」なんです。

学生としての最後をBANK GALLERYで迎える35人の女子美生。スタートラインに立った彼女たちのエネルギッシュな作品は3月17日より3日間にかけて公開予定。

[イベント概要]
ここここここここここ
Joshibi University of Art and Design Graduation Works Exhibition 2017
日時:2017年3月17日(金) 17:30-21:30
   (17:30- オープニングパーティー)
   2017年3月18日(土) 11:00-21:00
   2017年3月19日(日) 11:00-18:00
会場:BANK GALLERY
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-14-5
   
Facebook https://www.facebook.com/koten.2017/
Twitter https://twitter.com/koten_2017
WEB http://koten-joshibi.wixsite.com/joshibi

お問い合わせ
広報 青木・三谷
mail:koten.koten.2017@gmail.com

Joshibi University of Art and Design Graduation Works Exhibition 2017
date:Mar.17th 17:30-21:30
   (17:30- OpeningParty)
   Mar,18th 11:00-21:00
   Mar,19th 11:00-18:00
place:BANK GALLERY 〒150-0001 6-14-5, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo
   
Facebook https://www.facebook.com/koten.2017/
Twitter https://twitter.com/koten_2017
WEB http://koten-joshibi.wixsite.com/joshibi

contct
mail:koten.koten.2017@gmail.com